続・運動習慣

シェアする

手段と目的を明確にしておく

運動する事が目的になってしまったら続きにくくなります。

まずは、運動する先に何があるのか?を明確に設定する事です。

思いつき易い目的としては、

*体型維持

*生産性向上

*自律神経を整える

みたいなのが挙り易いと思います。

踏み込むと、

・回復力を上げる(内臓力)

・疲労のコントロール

・精神の安定

↑の三つはワークッショプや店に来て下さる方に伝えている所です。

目的が明確になると運動内容も変わって来ます。

インスタ映えを狙って承認欲求を満たしたい場合は、綺麗なウェアを来て、鏡張りのスタジオで運動している写真をUPすれば良いし、

体型維持したいなら、短時間で高強度トレーニング(HIIT)をやるのも良いし、

回復力を上げたいなら、捻る系のワークを提案します。

いずれにしても全然OKで、

その前提として身体を効率的に動かす為のボディワークを提案しております!

(ステマでごめんなさい)

どんな動き、ヨガ・ピラティス・ウエイトトレーニング、ランニングでも、

前提として、基礎的な動きや構造に即した動きを獲得しておく事が大事。

そうすると、ヨガやピラティスその他の運動の効果をより感じられるのではないでしょうか?

三日坊主をゆるく継続する

続けよう!続けようと思うと続かないものですよね。

二つ目として、提案するのは、

積極的に三日坊主になろう!です。

厳密に言えば一日、二日でも良し。三日やって止めてまた、それをやれば良し。

いつからでも始められる。

やった三日間とやってない三日間で身体の感覚はどう変化するか?

ここに着目すると運動の意味が出てくるので、継続の一助になりますね☆

一つ過去動画を。

いつでも良いので足の指をしっかり曲げましょう!

後々必要になってきますよ♩